みるくてぃ150ml日記。

なにか見つけたとき、気づいたとき、手作りしたときのなんでも日記です。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
パンの美味しい食べ方講座 :: 2012/01/31(Tue)

昨年、近所にパン屋さんが出来ました。

OPEN以来、月に一度カフェスペースを貸切にして講師を呼び、

朝と夜に各1時間ほどパンに関するセミナーをしています。

席は14席で、会費は1,000円。

人気があるので、募集看板が店頭に出るとすぐに満員御礼なのですが、

いつも弓道の先輩お姉さまが素早く予約してくれて、

私はそれに便乗します(^人^)。



*-*-*



今回は、

シモン・パスクロウ氏による

「フランスパンの美味しい食べ方講座」。



テーブルにレシピのプリントと、

大きな白いお皿、コーヒーが用意され、

一品一品、試食のパンが運ばれます。

私たちはそれらを食しながら、シモン氏が作り方を説明してくれるという

とっても楽チンな講座(笑)。

講師



笑顔が素敵な、フランス出身のシモン氏。

生まれた家のお隣がパン屋さんで、

その影響を受けたそうな。

日本に初めてフランスパンの技術を伝えた

レイモン・カルヴェル教授の愛弟子。

日本語はかなりお上手です。



*-*-*



ここからはメニューと簡単なレシピ。



スパイシースティックラスク (写真奥)

醤油 バター ガーリックパウダー 七味唐辛子

これらを混ぜたものを、

細長く切ったフランスパンに塗ってカリカリになるまで焼くだけ。



ホタテのタルティーヌ (写真手前)

細く切った白ネギをフライパンで蒸し焼きにして、

牛乳、塩、こしょうで煮詰める。

ホタテはバターソテーにし、

スライスしたバケットに盛ってゆずの皮をトッピング。


パン2



コーンパンバーガー

キャベツの千切りと、豚の生姜焼きをコーンパンに挟む。

パン3



チョコバナナサンド

ガムシロップとラム酒を合わせたものを、

切り目を入れたクロワッサンに塗り、

スライスしたバナナ、チョコレートを挟む。

その上に、マカロントッピング

(卵白 グラニュー糖 ココナッツパウダーを合わせてメレンゲ状にしたもの)

を塗り、

粉糖をふって、160℃のオーブンで8分焼く。


パン4



チョコとみかんのパンプティング

卵液を作る。

全卵+卵黄:牛乳:オレンジジュース(約1:1:1) ラム酒 砂糖を合わせたもの。

カップに、小さく四角く切った食パンを入れ、

薄皮をむいたミカンと刻みチョコを入れ、

また、食パンを入れる。

卵液をカップに流し入れて、アーモンドスライスをのせ、

160℃のオーブンで8分焼き、

粉糖をかけて出来上がり。

焼時間や温度は、カップの大きさによって変わります。

パン5



*-*-*



全部で、5品。

完食です。

しかも、お土産も付きます。

焼きたてのバタールとパンプキンスープ。

お土産



*-*-*



食べる前にこうやって、ひと手間かけると、

気持ちに余裕も出来て、より充実した食卓になりますね。

シンプルなトーストが一番好きだけど、

たまにはいいかも❤。

是非、お試しください(^-^)。


スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

  1. 日記
  2. | comment:12
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。