みるくてぃ150ml日記。

なにか見つけたとき、気づいたとき、手作りしたときのなんでも日記です。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
米麹化粧水 :: 2013/03/10(Sun)

どんよりと黄色い空の一日。

黄砂かと思いきや、

煙霧って言う気象現象らしい。

窓から見える500m先のビルが霞んでるよ~。

こんな日は、外出したくないよね。

PCの前でダラダラ(^_^;)。



化粧水を買おうかといろいろ調べていたら、

作り方がたくさん出てきました。

ふと、

以前、塩麹を作ろうと思って、

乾燥麹を買って

冷蔵庫に入れておいたのを思い出しました。



よし、今日はこれで化粧水を作るぞ(*´艸`*)♪。

塩麹はまた今度ね(笑)。



*-*-*



材料 <300cc化粧水>

・米麹 50g
・お湯(60℃) 400cc
・耐熱の瓶

1.耐熱の瓶や入れ物は、熱湯消毒をして乾燥させておく。

2.冷めた瓶に米麹を入れる。

3.その中に、60℃に冷ましたお湯を入れて蓋をする。
 ※70℃以上だと菌がダメになるので注意!

4.3時間常温で放置。



米麹化粧水



5.ふやけた麹をこして化粧水の瓶に入れれば、出来あがり。

保存は冷蔵庫で、1週間。

全部使わない時は、冷凍保存も可能だそうです。



こした後のふやけた麹は

勿体ないので、パックにつかいました。



麹の香りも気にならないし、

サラッとしているので

とっても使いやすいです。

なにより、すぐに出来て

安上がりなのがいいですね。

しばらく使ってみよう(*^_^*)。


スポンサーサイト
  1. コスメ
  2. | comment:2
ゆず化粧水 :: 2011/01/24(Mon)

またまた、ゆずのつづきです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ゆず化粧水

材料
ゆずの種(洗わずに半日日干し)
焼酎 25度のもの(種の3倍量)
・小瓶(熱湯消毒しておく)



日干ししたゆずの種を、熱湯消毒して冷やした小瓶に入れ

焼酎を種の3倍ほど注ぐ。

冷暗所で1週間くらい寝かせる。

とろっとした化粧水の

できあがり!

yuzu9


保存は、冷蔵庫へ。
使うときは、よく振って下さい。



少しは、シミが減るかなぁ。

あっ、ちょっと味見もしてみよう ^^。



テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

  1. コスメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
ゆず化粧水でアンチエイジング。 :: 2011/01/19(Wed)

毎日の乾燥で、肌がカサカサ。

私の手は、あかぎれで痛々しい(^_^;)。

それを見ていた道場のY香ちゃんが、柚子の種と焼酎で作った化粧水を

小さいボトルに入れて持って来てくれました。

にゅるっとしてるけど、つけるとサラサラで、

なにより、手に付いたまま料理をしても気にならない、ナチュラル化粧水です。

ハンドクリームの味がする料理なんて嫌だもんね。



またまた、その話しを聞いていたK原さんが、

「家に何百個もなっているから、どうぞ!」と、

柚子をビニール袋に沢山入れて持って来てくれました。

彼女は、柚子が余ってるので毎日ゆず湯に入っているそうだ。

◆柚子
Yuzu

とても綺麗でいい香り~!

ホコリっぽい道場の更衣室が柚子の香りになりました。



柚子の種のまわりには、ペクチンが含まれていて、

これが、保湿成分になるらしい。

25度の焼酎に漬けて1週間でできる。

ついでに、シミやシワにも良いらしい。ふふふ(^ ^)。

これってアンチエイジング?

昔の知恵ですねー。



早速、私も化粧水を作ろうーo(^▽^)o!

これで、この冬も乗り越えられそう。

みんな、ありがとう。



テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. コスメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。