みるくてぃ150ml日記。

なにか見つけたとき、気づいたとき、手作りしたときのなんでも日記です。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
クプクプバロン ヴィラズ@バリ島#2 :: 2012/04/25(Wed)

クプクプバロン ヴィラズ」内にあるスパは、

宿泊客以外の旅行客にも人気があり、

予約も希望通りにとるのがなかなか難しいようです。



人気の秘密は、

クプクプバロン10

フランスの「ロクシタン」直営のスパ

マンゴーツリースパbyロクシタン」。

って言うのも1つの理由かもしれません(^-^)。



使われるオイルやトリートメントは

すべてロクシタン プロダクトのもの。

もちろん、泊っている部屋内のアメニティー

すべてロクシタンなのが嬉し~い♪。



マッサージルームは何部屋もあって、

一番の人気は、

ヴィラ内のマンゴーの木をいかして造られたお部屋。

マンゴーツリースパです。

この建物は2棟あります。

クプクプバロン6

中はこんな感じ。

想像以上のオープンなスペース。

クプクプバロン7

クプクプバロン8

たくさんあるコースの中から、

2時間コース(ボディ1時間&フェイシャル1時間)のマッサージを予約しました。

US$138(サービス料別途)です。

かなり贅沢なスパですね(^_^;)。

でも、この眺めを、ひとり占め。

気持ちよかった~。

クプクプバロン9

エステシャンの彼女。

この小さい体からは想像できないくらいの

力強いマッサージでしたよ。

終わると、マカロン付きのティーを用意してくれます。



ウブドの夕方は肌寒くなるので、

風通しの良いこのマンゴーツリーでのスパは、

太陽が昇ってる時間がおススメです。



*-*-*



そして、

このヴィラでは、

月・水・金の朝8時から9時の1時間

宿泊客の為に無料のヨガ教室が行われます。

ロクシタンのスパ内です。

クプクプバロン19

風邪で寝込んでる主人を横目に(笑)、

いそいそとおでかけ~。



しかし、なんとこの日に来た生徒さんは、私ひとり!

先生は男の方で、

英語で「あと5分待って。」と笑顔で一言。

素直にヨガマットの上で体育座りをして待っていました。



なんか、背中に気配を感じたので振り向いたら、

なんと後ろから「気」みたいのを送られていた・・・汗。

そう言うの苦手なんだけど・・・(-"-)。

まぁいいか、ここはバリ。



気を立て直して(笑)、

それから約1時間、マンツーマンでひっくり返りそうになりながら、

結構ハードなヨガをこなしました。

すべて英語ですが、

先生が一緒にポーズをしてくれるので、

まったく問題ありません(^_^;)。



*-*-*



旅行終盤、ようやくウブドの中心街へ。

1時間に1本、シャトルバスがホテルから出ています。

たまたま他にお客さんがいなかったので、

指定のお店まで横付けしていただきました(^-^)ラッキー。



風邪が治りかけの主人は

あんまり歩きたくないとのことなので、

デウィ・シタ通りにあるいつものバタンワルで読書。

バタンワル2

まずは、いつものKOU(コウ)で石鹸を購入。

KOU2

ここの石鹸は無添加でクセが無くて使いやすい。

あれ?

ちょっと値上がりしたみたい(T_T)。

昨年はRP.27,000(270円)だったバラの石鹸は、

ひとつRP.33,000(330円)になっていました。




再び、ウブドの街をひとりでブラブラ。



ハノマン通りに出るちょっと前に

ん?

小さいけど、センスのいいお店を発見。

中に入ると、かわいいものがたくさんある~♪。

malu

お店の名前は「malu」。

可愛い店員さんにお話を伺うと、

バリニーズのオーナーがワンピースを作ってるそうで、

オーナーの奥さまは日本人なんだそう。

ここで、たくさんアクセサリーとバッグを買っちゃいました。

一部がこちら↓。

malu2

小さいカゴに入れてくれます。

この指輪、ひとつRP.35,000 (350円)です(^-^)。

アクセサリーは店員さんの手作りです。



このあともしばらくブラブラ。



ひやかし客になりながら、バタンワルで待つ主人と合流して

シャトルバスで無事にヴィラに帰ってきました。



*-*-*



ヴィラに帰ると、

ホテルからワインをプレゼントされました♪。

クプクプバロン15

このワイン、

普段は、RP.470,000 (4700円)で部屋のミニバーに置かれているワインです。

嬉しい~~♪。

最終日は、このワインとルームサービスでのんびり夕食を楽しみました。



*-*-*


そんなこんなで、

7泊9日の旅行もあっという間。

たっぷりリフレッシュさせて頂きました。

(^人^)



*-*-*



帰国後、体重が2キロ増!!!

納得です(^_^;)。


スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

  1. バリ島
  2. | comment:8
クプクプバロン ヴィラズ@バリ島#1 :: 2012/04/24(Tue)

13回目のバリ島です。

先週末に帰ってきました(^-^)。



今回は急な休暇だったため、かなりの強行突破。

家族会議をした結果、またバリ島に決まり(笑)。



飛行機は、

ANAのマイルを使って、ジャカルタ経由のバリ島行き。

ホテルは、

ウブドにあるKupu Kupu Barong Villas

クプクプバロン ヴィラズ
に決定。

決め手は、ヴィラ内のマンゴーツリースパです。

スパのお話はまたあとで♪。



*-*-*



先ずは、ジャカルタで国内線に乗り換えなんですが、

これがかなりの曲者で、

immigrationが混んでる上に、

とにかく案内板がわかりにくい・・・。

大きなトランクをガラガラしながらなんとかチェックインをしたのは

2時間後(笑)。

しかも、搭乗する予定の飛行機がdelay。

ガルーダ航空の好意で前の飛行機に変更してくれたのはいいのですが、

時間がギリギリだったみたいで、

ちょっとパニック状態のランドキャビンアテンダントと一緒に

そこから違うゲートに走る走る!

ふぅ~(^_^;)。

次回は絶対直行便にしよう!



*-*-*



バリ島に着いたのは、ほぼ0時。

そして、ヴィラに着いたのは真夜中の2時過ぎでした。

クプクプバロン1

うわー♪。

お姫様気分、再び!

ベットの上の

バラの花びらで出来た『WELCOME』に癒されるのも束の間、

もう、バタンキュ~。


ちなみに、この真ん中に写ってるカゴバックは

ホテルからのプレゼントでお持ち帰りできます(^-^)。



*-*-*


ホテルの名前に入っている、

「クプクプ」の意味は、「蝶々」。

クプクプバロンは、大きな蝶々の意。

実際、飛んでいるところは見られませんでしたが、

なんとロビーで見つけましたよ~!

クプクプバロン5

本当に大きいですね(笑)!



ヴィラ内はこんな感じです。

クプクプバロン17

私たちのお部屋は「No.11」。

アユン川が眺められるプール付きのお部屋、

アユンリバープールヴィラ」です。

このプール、

ソーラーヒーターを利用した温水プールなんですよ。


クプクプバロン3


ロビーから部屋までは近いのですが、かなりの急こう配。

額が道路につくかと思うくらいの坂です(笑)←ちょっと大げさですが。

レストランはロビーの下にあるので、

毎朝、この坂を往復。

部屋にこもりっきりの私たちにはいい運動でした(笑)。

もちろん、無料でバギーも呼べますよ。



*-*-*



朝ごはんは、

コンチネンタル、アメリカン、アジアンスタイルと3タイプ。

フルーツサラダorフルーツジュース、

コーヒーorティーの他に、

アジアンスタイルは、ミーゴレンかナシゴレン。

そして、このデザートが付いてきます。

クプクプバロン4

ちなみに

アメリカンスタイルはこちら↓。

クプクプバロン2

私は、ほぼ毎日アメリカンスタイルを頂いていました。

そして、この透明に見えるフルーツジュース。

レモンジュースです。

これがかなり酸っぱい!

でも病みつきになる美味しさで、

毎日リクエストしてしまいました。

オススメです!



*-*-*



そして、

午後3時から5時の間ヴィラ内のバーに行くと、

宿泊客には無料で

アフタヌーンティーを用意してくれるサービスがあります。

クプクプバロン18

最近、バリではアフタヌーンティーが流行っているんだそうです。



*-*-*



ネット環境はと言うと・・・。

Wi-Fiの暗証番号を、スタッフに伺うと

すぐに教えてくれます。

基本は、1部屋に1回線ですが、

リクエストをすれば、

2回線目をすぐに新規で作成してくれます。

しかも、ユーザー名と暗証番号を

宿泊客の名前で(笑)。

覚えやすくて、ちょっと嬉しかったです。



通信速度は、

想像通り(笑)。

窓際とベランダでやっとつながる感じです。

山奥ですから、仕方ないですね。

メールがつながるだけでも十分です(笑)。



*-*-*



こんな素敵なヴィラにこもりっきりで、

またまた読書の日々が数日続いたのでした(笑)。



ところが、着いた早々主人は風邪をひいてしまい、

この後のわずかなアクティビティもほぼソロ活動に・・・(^_^;)。



つづく。


テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

  1. バリ島
  2. | comment:2
バリ島◆「食べて、眠って、癒されて」最終回。 :: 2011/01/07(Fri)

ただいまです。

あまりの東京の寒さにしばらく動けず、冬眠してました(^_^;)。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



最終日は、朝から雨と雷。

マイナスイオン、たっぷり♪。



帰りの便は、夜中の0時25分発。

ホテル出発は、19時30分で間に合いそう。

チェックアウトは12時なんですが、

1泊分延長して、

ぎりぎりの時間までステイすることにしてました。



朝食後、十分時間があるので

ネットでもと思いきや、

雲が厚いせいなのか、ネットが繋がらない。

無線LANって天候に左右されるの~!って思いながら、

泣く泣く、愛用のipadの使用をあきらめ、

まだ、読んでない東野圭吾の「プラチナデータ」を読み始めました。

面白いです。



夕食はまともに食べられないかもしれないので、

遅めのランチを、ホテルのレストラン「レゴンテラス」でとることに。

最終日にして、初ランチ(笑)。

旅行中は、朝は遅めで夕食早め。

なので昼食は食べない派なのです。

◆チキンヌードル USD11(900円)
no

◆ラクサ USD11(900円)
ra


チキンヌードル、おっ美味しい!



ここで、プリウランダリプチ情報

ルームサービスのメニューは、

レストランとほぼ同じで十分充実しているのですが、

パスタやスープ系のヌードル類は、

お部屋のメニューに載ってない事がここで発覚!

絶対、おススメ!



おなかも満足したところで、

出国時に必要なルピアをロビーで両替しようと

10,000円札を出したところ、

「こんなに両替できるルピアがない」と言われ、唖然。

まぁ、こんなにいらないので、小さいお金で替えてもらいました。

ひとり@Rp.150,000(1,500円)あればいいので(^_^;)。



その後も、部屋に戻ってシャワー浴びたり、読書したり。

あっという間にグダグダ旅行も終盤。

十分癒されたぞー◎!




部屋を出るころには、雨も上がり、

チャックアウトを済ませ、車で空港へ。



ガルーダ航空のラウンジで休んで軽食を済まし、

ゲートオープンは23時30分くらいのはず・・・。

ところが、全然乗せてくれる雰囲気じゃない。

パイロットとCAが現れたのは、なんと出発時刻のちょっと前、0時15分。

突然、delayのアナウンスが・・・

しかも1時間も遅れて出発するそうだ。

眠気に襲われているお客さん方、

ブーイングの嵐だったことは言うまでもありません。



今回、JALの直行便がなくなったため、

ガルーダ航空を初めて利用させていただきましたが、

サービス、機内食共に、残念ながら

★☆☆☆☆

星ひとつって感じでした。

一つも多いかな。

◆機内食(往路)
kinai1 kinai4

◆機内食(復路)
kinai2 kinai3
 

3日の朝9時30分には、無事成田にに到着し、家路につきました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


ジュリアロバーツの映画はまだ観てないんですが(笑)、

私の今回の旅行は、

まさにウブドで「食べて、眠って、癒されて」の毎日でした。

2キロは太りましたが(涙)。

連れて行ってくれた主人に感謝です。




プリウランダリの評価

良かった点


・年末年始の予約でもルームチャージは同じ+キャンセル料は1泊分。
 某高級ヴィラは予約した時点からキャンセル料は全額です。

・某高級ヴィラの約半分の値段で、同じような部屋、
 プライベートプールも2倍はある。

・庭も部屋もプールも、いつも清掃されいて綺麗。

・日本語を話せるスタッフがいる。

・手作りスイーツが毎日届く。

SPAが一回分無料。

・眺めが良い!

・なにより、食事が美味しい!

ホタルがいる!



改善点

・ネット環境が良くない。
 無線LANなので言えば暗証番号を教えてくれますが繋がりにくい。

・ショップに生活用品(電池、日焼け止め、お菓子等)が置いていない。
 後でわかりましたが、OPEN時間もまちまち。

・図書館に置いてあるパソコンは、インターネットができない。

・ミニバーが水とジュースとビールだけで(全て有料)、
 ポットやお茶、コーヒー、チョコバーが置いていない。
 ウブドは寒い日もあるので、たまには暖かいものが飲みたいんですよね。

アメニティのシャンプーが「リンスインシャンプー」。

ジムが無い。


と、良い点もあれば、残念なところも少々ありましたが、

初めから知っていて、用意していけば解決できる範囲ですね。

ネット環境をのぞけば・・・。



改善してほしいと、リクエストしてきたので、

次回はバッチリかもしれません。

値段の割には、サービスも部屋も環境もGOODだと思います。




そして最後に、毎日楽しみにしていたスイーツのコレクションです。

sw sw2
sw3 sw4
sw5 sw6


そして、私たちの次回の旅行計画はもう始まっています(笑)。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. バリ島
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
バリ島◆A Happy New Year! :: 2011/01/01(Sat)

あけまして、おめでとうございます。

昨夜は、ホテルのNew Years Party で年越しをいたしました。

始まりと同時に物凄いスコールと雷が!



夜の7時から年明けの1時まで、

6時間に渡って、料理とお酒を嗜みながら、

バリダンスやバンドのショーで盛り上がりました(?)→ちょっと眠かった(^_^;)。

◆ガムランとバリダンス


Bali2

Bali4

雨と雷がやまない中でも、カウントダウンには、周りのホテルから一斉に花火が上がり、

ブブゼラの音が鳴り響きました。

こんな、年越しもたまにはいいなぁ。



テーブルのお皿の下には、

ヤモリの赤ちゃんが!

一緒に年越しをお祝いです。

Ya



バリのグダグダ旅行も、あと残り1日、あっという間です。

つづく。

今年もよろしくお願いいたします。


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. バリ島
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
バリ島◆SPA&ショッピング :: 2010/12/31(Fri)

3日目

午後から、予約していたプリウランダリホテル内のスパ

バリニーズマッサージ。

可愛らしいお二人がお出迎えしてくれます。

Spa2

更衣室で着替えて、バティック(布)1枚に(^_^;)。

◆マッサージルーム
Spa3 

フットバスから始まり、いい香りのバリオイルで全身マッサージ。

フェイシャルとヘッドマッサージまでして頂きました。



60分くらいで終わって、後は自由にシャワーを浴びたり、お風呂に入ったり。

時間の制限もなく、完全なプライベート空間で、快適でした。

◆お風呂は、温冷両方有り。
Spa6

◆サウナもあります。
Spa5

宿泊客は1回「無料」と言う事だったので、あまり期待はしてませんでしたが、

本格的なマッサージで大満足。

いいサービスだわー。

部屋でも出来るらしいですが、SPAスパに行った方が、快適かも。

他にも、USD25~345まで、幅広いマッサージが用意されているようです。



4日目

ようやくホテルの外へ(笑)。

ウブドの街へのシャトルバスは、1日3本です。

◆時間表とMAP
Map

Map2



◆ウブド市場
Ubu1

とにかく、パワーがすごい。

銀細工、アタ製のカゴ、木彫、バティックなどなど、

値段はあってないようなもの。

初めは、あり得ない高い値段をつけてきますが、

立ち去る素振りで「高い高い、じゃーいらなーい。」と日本語で言うと、

段々、「いくらなら買う?」と、こちらのペースに。

これを楽しんでる観光客もいるはず。

散々交渉して、結局買わなかったりしてね(笑)。



小腹が空いたので、「 Batan Waru バタンワル」へ。

こちらのレストランは、オーガニックの食材にこだわったレストラン。

美味しいです。人気があります。

◆ミーゴレン Mie Goreng Rp.42,000(420円)
Mei

◆カレー  Kare Sayu Rp.42000(420円)
Kare

食べ終わったら、その先にある、石けん屋さん「Kou」へ。

◆Kou
Kou1

Kou2

Rose White Soapは1個 Rp.27,000(270円)とちょっとお高めですが、

お肌に良い!絶対オススメ。



◆お正月用のブブゼラ売り
Ub

その後もスーパーで買い物したり、カフェでまったりして、

ウブドの街をブラブラしながら、帰路につきました。



いよいよ、今夜はホテルでNew Years Party です!

つづく。

良いお年を!



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. バリ島
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。